お客様事例:阪東橋歯科クリニック様

担当者がどれだけ真摯に医院経営のパートナーとなって向き合ってくれるかが重要!

阪東橋歯科クリニック様 概要

阪東橋歯科クリニック

「横浜市・中区 阪東橋歯科クリニック」。院長である瀧川龍一先生が、生まれ育った横浜で地域住民に親しまれるクリニックをつくりたいと考え、2018年2月に開院した歯科医院です。

コミュニケーションを重視したオーダーメイドの治療を心掛ける阪東橋歯科クリニック。今回は瀧川院長先生に導入頂いている弊社MEO対策・SEO対策のインタビューをさせて頂きました。

トライハッチとの出会い

トライハッチとの出会い

【トライハッチ藤井】

先生が開業後のWeb集客を任せるパートナーを検討する中で、当社にお任せ頂けた理由を教えて下さい。

【瀧川院長】

そうですね。シンプルに藤井さんの熱量でトライハッチにSEO対策とMEO対策を依頼することにしました。

大手企業はサービス体制や企画が決まっているといった利点もありますが、私はサービスの枠にはまらない柔軟な対応や対個人として見たときに、どれだけ熱量を持って柔軟に医院経営に向き合ってくれるかが重要だと考えています。

その点、トライハッチはベンチャー企業としての勢いがありますし、藤井さんの熱量も凄く感じました。初回の打ち合わせから2〜3時間、医院の経営・集患についてお話したように、お互いが最初から本気で向き合えた点が、トライハッチにお任せした理由です。

トライハッチに任せる前と任せた後の変化

【トライハッチ藤井】

有り難いお言葉ありがとうございます。当社にMEO対策とSEO対策をお任せ頂く前に、先生が感じていた課題はどのようなところでしたか?

【瀧川院長】

そうですね。歯科医院の集患に検索エンジンからの流入が重要なことは理解していましたが、周辺エリアでどのように対策を行なっていくべきか悩んでいました。

【トライハッチ藤井】

初回のお打ち合わせ時にも仰っていましたね。当社にお任せ頂いた後の所感はいかがですか?

【瀧川院長】

トライハッチに任せてから、直ぐに順位が上がりました。さすがプロは違うなと思ったのを覚えています。

【トライハッチ藤井】

検索順位が上がったことにより、医院の集患はどのように変わりましたか?

【瀧川院長】

上位表示前は、時期によって集患に大きな波がありました。

上位表示後は、繁忙期と閑散期で幅のあった集患の幅が狭まり、今では新規集患が、以前と比べ1.2〜1.5倍くらいになってきました。ホームページを見て下さった患者様の来院が多く、SEO対策・MEO対策の効果を肌で感じています。

今後の展開とトライハッチに期待すること

【トライハッチ藤井】

当社にお任せ頂く前に先生が描いていた集患を伸ばすことが出来て本当に良かったです。

最後に、今後の展開とトライハッチに期待することを教えて下さい。

【瀧川院長】

そうですね。今後の展開としては、集患のエリアを拡げることを考えています。

エリアを拡げることにより、集患数を増やし、少しでも多くの患者様の歯に関するお悩みを解決し、医院としての満足度を高めると共に、医院で働くスタッフの満足度も高める「みなさんを笑顔にする歯科医院」を目指します。

また、トライハッチに期待することとしては、インターネットを活用した部分だけではなく、医院の経営により深く入って頂けるようなサービス・ノウハウの提供と情報発信を期待しています。

【トライハッチ藤井】

ありがとうございます。現在、お任せ頂いている部分の更なる集患増加と先生にご期待頂いているインターネット以外の部分もご支援できますよう、体制やサービスのブラッシュアップを行なっていきます。

【医院名】阪東橋歯科クリニック
【住所】 〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町7丁目151−6
【TEL】 045-241-1241