私の経歴

大学を卒業後、司法書士を目指し、川崎にある司法書士事務所に勤めながら司法書士資格の取得を目指していました。

代表の武藤とは、大学時代にサッカー部で共にプレーをしており、その活躍はSNSを通じて見ていました。

司法書士を目指す中、自分自身のキャリアアップや人生を考え、転職を考えていたときに武藤の会社で求人募集をしていることを知り、直ぐにSNSを通じて連絡を取りました。

久しぶりに会い、色々とお話をする中で、トライハッチの目指す方向性や価値観に共感し、直ぐにトライハッチへのジョインを決めました。

未経験の中で大変だったこと

私の場合、未経験で異業種への挑戦でした。それにスタートアップですので、私がジョインした際は営業マンしかおらず、自社ツールも開発途中の状態でした。

ビジネスモデルや仕事に慣れるのは大変でしたが、いち早く情報収集をし、それを反映し効果測定することで、お客様の集客(集患)に貢献できていることは非常にやりがいを感じています。

細かな分析・作業も多いですが、新しい発見があったり、独自ツールを駆使して自分にしかできない仕事をできていることに価値を感じています。

今後の展望

運用スタッフも増え、これからトライハッチは拡大路線に向かっていきます。

会社として立てている目標を必ず達成するためにもお客様の集客増加に貢献できるよう1つ1つ着実に目標を達成していきたいと考えています。

また、Googleマイビジネス運用のリーディングカンパニーになるべく、様々な知見を取り入れ、ローカル検索ならトライハッチを確立していきたいと考えています。